FC2ブログ

記事一覧

創価学会

昨日、自分の用事も兼ねて実家へも寄った。寄る義務はなっかったのだが、老母とその愛犬タフィーに会いたかったのと、私と交替して老母のお世話をしている、創価学会員の姉の本性の確認をしたかったので、立ち寄った。姉は、母の介護が苦しい苦しいと言いながら、大声で創価学会の勤行を少なくとも毎日一時間はするし、選挙前には公明党に入れてくれ、とあちこちに電話する。姉婿は、創価学会ではないのだが、姉は、姉婿の同僚に姉...

続きを読む

苦しみに苦しみ

あまり長いこと記事の更新をしなかったので、それでなくともマイナーなブログなのに、更に読者が減ったことと思う。実は私事で、苦しんでいたので書けなかったのです。というのは娘が無職の男に惚れ込んで、客観的に見たら騙されていることは、明らかなのに、娘は、その男に夢中なのだ。男にして見れば願ったり叶ったりで、娘が自分に貢いでくれて、自分が自立したら娘を捨てる気でいる。結婚を仄めかして、娘を長いこと付き合わせ...

続きを読む

早起きのしすぎ②

昨日、実家から嫁ぎ先に戻ってきた。私は、この記事を読んでくれている人たちには、どういう生活をしているか分かるだろうが、大抵の人は知らないだろうから、前書いた記事と重複するだろうが、書いておく。実家の老母が、平成29年に大腿骨骨折して以来、要介護四級になったので、大阪にいる跡取りの姉が、三週間、母と同じ県内にいる私は一週間、実家に泊まり込んで、母のお世話している。その私のお世話を姉にバトンタッチして...

続きを読む

実名を出すことの弁解

私たち親の大切な一人娘に、娘と結婚する気がないのに、結婚を仄めかして和田某という男が、娘に三年余の間付き合わせた。そして今になって「結婚する気はないことをお嬢さんにも言ったし、お母様にも言います」と親の私にラインが来て、娘は「私は年とった親(と言っても私は28歳で結婚して翌年長女が生まれた)で嫌だったから、若いお母さんになりたい」と言っていたのに、もう、娘はこの5月に25歳になる。娘に「結婚する気...

続きを読む

冷水を浴びる事の可否

冬一月、二月と寒い日々が続き、冷水を浴びるのは、無理と思うだろうが、私は起きたら眠だるさが残っているので、冷水(といっても水道の水だが)を浴びたらシャキッとするか?と思って水を被っている。私には効くようである。夫が「そんなことをして、心不全になったらどうするんだ」と心配してくれるが、私は「大丈夫」と人にも自分にも言い聞かせている。私は夫に「そんな心配してくれるくらいなら、家事をもっと手伝って欲しい...

続きを読む

プロフィール

marimidori

Author:marimidori
東京で生まれた後、親の転勤もあってあっちこっちへ住み、今は徳島在住。夫の経営する薬店を手伝いながら、諸行無常の生活をしている。15歳の時から強烈な不眠に悩まされ、二十歳の頃ついた病名が境界性欝病。還暦になった今でも治っていない。同じような病の人に役立てばとブログを始めることにした。FC2ブログへようこそ!

最新コメント