FC2ブログ

記事一覧

母の介護と自分のすべきことの両立

朝ふらふらで起きてくる。10月ともなればこんなに寒いのか?と思うほど寒い。母が福祉を一切受けてくれないので、疲れている。自分のやりたいことを一切やめたら、介護だけで楽なのかもしれない。自分のやりたいことは沢山ある。大きな目標としては、文筆で身を立てることで、ピアノも弾きたいし、自分だけの楽しみをやめたとしても、こっちの家ですべきことは沢山ある。家の中をきちんと掃除することや夫の食事作り、店の経営、...

続きを読む

女の哀しみ

この数日間、体調が悪く、悲観している。今日夫が起きてきたのを皮切りに二階の寝室に寝にいった。ちょっととろっとして、まだしんどかったが、夫の昼ご飯が作れないようになるのが怖く起きてきた。しんどくてこの記事も書きかねている。長年連れ添っても、夫が怖い。女って悲しいね。...

続きを読む

復活

母がYクリニックに入院して、病院では規則である一定期間しかしか置いてくれないので、家へ帰ってきた。在宅看護を受けることにした。Y先生は、しきりと老人ホームに入れることを勧める。人の親だと思って姥捨て山に捨てるようなことを言うと腹がたった。、姉が「母はこの家でおぎゃあと生まれた人だから、この家で死にたいと思う」と断った。Y先生は、「もう看取りの段階に差し掛かっているから、いつでも呼んで下さい」と言う...

続きを読む

ピアノと草むしり

私は、家の庭を草ぼうぼうにしたままピアノを弾いている。「あのうちの人は、草刈りもせずに、ピアノを弾いている。妙な人だ」と思われているだろうとは、思うが、今住んでいる家は大きいので、敷地となる庭も広い。これを一人でやっつけるには、相当の体力がいるだろう。この家は、木造建築で、4億円の価値があると大工さんや建築士さんが言う。3年前くらいから慶応の学生が数人来て、民俗学の勉強だと言って、家を測ったり、庭...

続きを読む

滅入り正月

今日は2018年元旦。昨日までの日々は滅入って滅入って、記事を書くどころでなかった。年明けとともに、滅入りもなくなると思いきや、暗い暗い気持ちで目が覚めた。朝、胃液の苦いのが上がってき、便秘はしてるし、どこか悪いのではないか?と心配になる。悪夢の見通しで、どんな悪夢かというと、入試に落ちる夢とか、就職ができない夢。なんか木戸があって、入って見ると、戸が閉まる前にそこから出ないと地獄行きと言われて、...

続きを読む

プロフィール

marimidori

Author:marimidori
東京で生まれた後、親の転勤もあってあっちこっちへ住み、今は徳島在住。夫の経営する薬店を手伝いながら、諸行無常の生活をしている。15歳の時から強烈な不眠に悩まされ、二十歳の頃ついた病名が境界性欝病。還暦になった今でも治っていない。同じような病の人に役立てばとブログを始めることにした。FC2ブログへようこそ!

最新コメント