FC2ブログ

記事一覧

卓球台

私共が郵政公社に貸している建物に白蟻が湧いていると知り、業者に駆除してもらうことになった。夫が説明を聞きに行くと「局はとても空間が広い。あんな大きな空間は要らんのでないか?」と言って帰ってきた。それで私は閃いたことがあった。私共の使わずにしまってある卓球台をその空間に置いて、局員さん達がストレス解消に卓球をやったらいいのではないか?と。それを言いに局へ行くと森さんという癒し系の優男さん(こういう人...

続きを読む

不愉快な朝

私は昨日から姉に気を悪くしている。今朝目覚めるとその不愉快さを思い出して益々不愉快になった。電話をかけてもかけても「用事じゃないならこれでね」と切られる。何故なのか?と思っていたら、夜向こうからかかってきて「電話は朝、昼、晩の三回にしょう」と言う。「ほかの人からじゃんじゃん電話がかかるからくたくたなんだ」他の人とは息子二人と姉の主人だろう。特に息子だろう。27と30の息子が母親に話を聞いて欲しくて...

続きを読む

しょんぼりする出来事

昨日うちのお得意さんがいらしていつもの物を買っていかれたが、私は値付けしなくともこの人の買うものの値段は暗記していたのに、一週間実家へ泊りこんでいるうちにすっかり値段を忘れて、帰られた後で余分にお金を取りすぎた事に気付いた。昨夜夫が商工会の役員会から帰宅したので商品の値段を聞くと「寝とぼけとんか?」と怒られたが、値段を言ってくれた。やはり私の思い違いでなく間違えたのだと思うとしょんぼりした。夜取り...

続きを読む

飲み会

夫が帰りは遅くなる言ってていたので7時に店閉めて風呂に入っているとがさがさと人の気配がすると思っていたら、夫が風呂場まできて「他所の人がウォーキングに行く時刻だというのに早、風呂はいっとるんか」と怒鳴る。私は「そのかわり4時とかに早起きして草むしりをしてるじゃないか」と思ったが言わなかった。「奥さんが婦人部の部長したらいい」と皆が言よったぞ。と言うので「絶対断ってね。母の介護のこともあるし」と言っ...

続きを読む

辛いこと

朝から辛いことが多い。姉に電話しても「それで用事はなんなの?」と聞いて「用事ではなく話がしたいんだ」と言っても「それじゃ、またね」と言ってきられる。何遍かけてもそんな調子だから、こっちが暇人で遊んでいるような気がしてくる。いつもはこっちの状況にはお構いなしに姉の方がべらべら喋るのに。折角「壁に耳あり障子に目があり」の夫が留守なのに。それといつも長話をするお客さんが直ぐお帰りになったので、なんか私に...

続きを読む

調律師の判断

今朝11時ごろに調律師さんがいらっしゃると言うのでプレッシャーだった。ピアノの部屋を掃除したり整理整頓しなければならないのもプレッシャーだったし、調律師さんの車が置けるようにうちの車を除けとかなければならないのもプレッシャーだった。この調律師さんは変人なので何を言って怒られるか?心配だった。前にも書いたが、私が「調律師さんが変わり者なのよ」と夫に言うと「向こうも、お前をそう思とんと違うか?」と返し...

続きを読む

商工会の役員会と調律師さん

今日、夫は朝から商工会の役員会に行き、会が済んだら飲み食いするのでアルコールが入った状態で車の運転をする訳にはいかないからバスで行く。夫が留守だと「わーい、わーい」である。夫は管理癖があり私のすること為すことを見張っていて難癖をつけるので一種の軟禁状態だから夫がいないと「わーい、わーい」で「好きなこともしなければならないことも自分の好きなようにやれる」と開放感がする。昨日は夕食を作らなければならな...

続きを読む

夫の誕生日

今日は夫の誕生日だ。私は父母、姉、娘、甥二人、自分の誕生日は覚えているが夫の誕生日は覚えていないので、夫は昨日「明日はワシの誕生日なのに誰も覚えてくれんけん、ワシは明日遊びに行こうかと思う」とどくれていた。だが明日も夫は外出するのだ。商工会の役員会で、話し合った後飲み食いすることになっている。明日夫が留守の間に間男もとい調律師さんに来てもらおうと思う。夫は調律に反対だから内緒で決行するのである。今...

続きを読む

備忘録

毎日事細かにあったことや感じたことを書いているが、こんなことを書いて一体何になるのだろう?と思う。備忘録か日記のようではないか?と思う。この疑問の解答は考えついたら書く。昨日は、夫に意地悪なことを言われ日が変わって今日になっても恨みが残る。ちょっと失敗したら「この大馬鹿野郎!」と罵るし、こっちは上げ膳据え膳を夫にしている立場なのに「何様のつもりでそんなに偉そうにしているんだ」と怒られ嫌な気持ちにな...

続きを読む

商工会の通常総会

昨日商工会の通常総会に行ってきた。いつもは夫が行くのだが「偶にはお前が行け」と言われて押しの弱い私は渋々承諾させられてしまった。一時半に始まって3時40分くらいかかり、帰ったら4時くらいで夫は、洗濯物を取り入れたりはしてくれていたが仕分けは全然してくれてなく米もかしてくれていなかった。夫が会に行ったら私が家事をして待っているのに、どうして夫は私の留守中にご飯の下拵え等の家事をしてくれてないのか?と憎...

続きを読む

やり残した事

今朝も早起き。5時ちょっと前に目覚め、眠だるかったが起きなくちゃと思って起きて来た。どうして起きなくちゃと思うか?と言うと涼しいうちに草むしりをしなくちゃと思うのと、やり残していることが一杯なので、まだ死にたくない生きたい生きなくちゃと思っているからだ。やり残していることとは、一つは一人娘が25歳になったのに結婚させていないことである。娘は常々「年取った親で辛かったから私は若いお母さんになる」と言...

続きを読む

憂鬱な朝

この第を見ると日高ショーコの『憂鬱な朝』という漫画を思い浮かべる人もいるだろう。私はこの漫画の愛好者だったから集めていたが、二つの点で嫌になったので集めるのをやめた。一つは話があまりにもストーリーが沢山あるので消化しきれていないこと。こんな入り組んだストーリーを書かず、もっとシンプルなストーリーにしてじっくり煮詰めた方がよかったと思う。もう一つは登場人物がホモセクシュアルなのを異常だと周囲が思わず...

続きを読む

狂犬病の注射

今朝、狂犬病の注射と血液検査を実家の犬にさせる為に車でうちから実家へ行った。実家へ行く途中マルナカでトレイや牛乳パックペットボトル等を収集してくれるので出しに寄った。マルナカは9時開店なので開いていなかったが、収集場所は店の外にあるので出した。こういう風にに資源ゴミを集めてくれるのは有難い。世の為にもなるし、私個人も嬉しい。姉に米とコーヒーだけ買ってきてくれと言われていたが、コーヒーは念の為うちに...

続きを読む

人の悪を言わず己の善を語らず

夫は自分のしたことの評価は高く私がしたことの評価は低い。私の評価を低くするだけではない。失敗ばかり指摘するし成功したことでも褒めてくれたことがないので、私は只でさえ自信がないのに益々自信を無くしていく(精神科の医者に「あなたは自信がない」と言われている)。学生時代から先輩達に「君は自信がない。君は自信を持ちさえしたら何でもできるよ」と言われていた。昨日は草むしりも家事も一生懸命やって夕方になると、...

続きを読む

文句と小言から始る一日

私は起床時間が早い。4時か5時である。夫は私と同じくらいの時刻(約10時)に寝て、朝は8時ちょっと前に起きてくる。今日も私は5時に起きて庭の草むしりをやった。朝は涼しいというより寒いくらいだが、草むしりをやると体がほかほかになり、シャワーを浴びて生き返ったようになり、朝ご飯を作ったり昨日の汚れた食器を洗ったり掃除をしたり、店も開けて一服していると、夫がのこのこ起きてきて、私が「草むしりした」と褒め...

続きを読む

浦島太郎

昨日実家から帰ってきた。母の介護の為1週間泊まりこんでいたのだ。初めは10日間の予定だったが、大阪に住んでいる跡取りの姉が早く帰省してくれたので1週間でここへ帰ってきた。1週間いなかっただけで浦島太郎になった感がする。何故そんな気持ちがするか?というと在宅介護の為母のお世話と家の管理(家は大きくて広い歴史的価値のある旧家である)で精一杯で世の中との接触が殆ど全然ないからである。ここで前にも書いたが...

続きを読む

死にたい

朝起きると直ぐ娘のことを思い、目覚めたくないのに朝を迎えた。娘のことを思うと死にたい。慈しんで育てたのに、何故あんな阿婆擦れになったのか?そう思うと死にたい。が、現実が待っている。明日から10日間老母のお世話にいきますので、このブログも10日間お休みです。...

続きを読む

久し振り

長らくご無沙汰していました。ブログを始める時、私よりは10年も前からやっている人に「ブログを始めるに当たって気を付けなければならないことがあればアドバイスして下さい」とお願いしたら「必ず更新をすることです」と言って下さっていたのに、私は私事で色んなことがあったので、一週間くらい更新をしないでいました。お許しをば。休止していた間に娘の所へ一泊していました。昨日帰って来ました。娘が阿婆擦れになっていて...

続きを読む

焦り

娘の縁談が進まないこともあって怖い夢を見た。又、昨日の朝草むしりをしたこともあって今日もしなくちゃと焦る。娘のことでも焦っている。かてて加えて今日は体調が悪い。草むしりは25分した。30分が目標だったが、しんどくてどうしてもできなかったからである。夫が起きてきたので二階の寝室に寝にいったが、眠れなかった。だるいので、麻黄附子細辛湯たいて飲んだ。前にも書いたが、これは老人の風邪に効く漢方薬だが、附子...

続きを読む

褒めてくれない人

朝、やはり5時前に起きたので、草むしりを30分やった。夫が起きてきて「腰が痛むから、元気な人が筍堀りに行ってくれ」と言う。「30分草むしりした」と言うと「むしった草をどこでも置くのはやめてくれ」ともう怒っている。何をしても褒めてくれない人だなあと思う。それどころか二度と立ち上がることができないのではないか?と思うほど厳しく叱責される。私のピアノがうるさいと言って「消音装置をつけなけらばならない」と...

続きを読む

変人

私が今お世話になっている調律師さんは変わり者だ。と言っていると夫がすかさず「向こうもそう思とるわ(つまり私も変わり者だと)」と言ったが。Y.Mさんで姓名の中で名だけ明かすと「頼政」と言う。私は「源三位入道頼政」と覚えている。源氏の中で、いち早く平氏を倒す旗揚げをした「源頼政」のことである。「高倉の宮以仁王」に法皇に代わって「平家追討」の令旨を出して頂き、最後は自害して果てた。辞世の歌。「うもれ木の ...

続きを読む

罰当たり

夫は腰砕けになりながら4月29日の日帰り旅行に行ったが、腰が痛くて最後尾に腰を曲げながらついて行って、長谷寺も室生寺も上がることができなくて皆が登るのを下で待っていただけだと言う。いつも意地悪なことを言っているからそんな目に遭ったのだ。昨日は身につまされて同情してたら、口は元気なので、意地悪なことを言われたので、今日は「もう騙されないぞーっつ」。罰が当たっていい気味だ。...

続きを読む

令和元年

朝やはり4時半に起きてしまう。睡眠時間は約6時間。もっと寝かせてくれたら元気に働けjるのにととても残念だ。 昨日、夫のぎっくり腰が痛むので、店を早く閉めて、私もピアノとかしたいことを諦めて夫に尽くしていたら、嫌なことを言われ腹が立ったので、ピアノを一曲だけ弾いた(シューベルトの『アムブロムプチュとモーメントミュージカル』の中の一曲だ。夜7時過ぎていたので、近所と迷惑か?とも思ったが、敢えて弾いてい...

続きを読む

夫のぎっくり腰

夫がぎっくり腰になったので、筍堀りにも行けず、買い物も行けないと言うので、買い物をしてきたら「ようけ買い過ぎた」と怒られた。7千円近く買い物したからだ。しかし夫に買い物をしてもらうと2、3日分しか買って来ないので、作る立場の私はハラハラするのだ。冷凍庫に肉類を入れとかないと「今日は何で誤魔化そうか?」と苦しい思案をする。「ほかの主婦は毎日買い物するんぞ」と夫は言うけど、車で行かないと食料品が買えな...

続きを読む

プロフィール

marimidori

Author:marimidori
東京で生まれた後、親の転勤もあってあっちこっちへ住み、今は徳島在住。夫の経営する薬店を手伝いながら、諸行無常の生活をしている。15歳の時から強烈な不眠に悩まされ、二十歳の頃ついた病名が境界性欝病。還暦になった今でも治っていない。同じような病の人に役立てばとブログを始めることにした。FC2ブログへようこそ!

最新コメント