FC2ブログ

記事一覧

鬼の居ぬ間

夫が今日法事に行くので夫の留守の間に何をしようか?と浮き浮きしているが、したいことは掃除片付けである「真面目な人ですね」と言われそうだが、夫がいると「埃が立つ」とか「掃除の仕方がなっていない」とか色々指図するので自分の思う通りに掃除さえもできないのだ。夫は家事労働を全く評価しないので家事の大変さが分からない。家事労働を終えたところで0からの出発である。掃除の大変さは家が広いから1日で済むということ...

続きを読む

不安だらけ

朝4時に起きてもつかなぁ?とちょっと不安で起きてきた。同じ4時起きでもトイレに一遍しか行かなかったので眠りの質はいい。いつもは3、4回はトイレに行くから。やはり昨日水分を控えただけのことはある。でも右肩が凝っていたのでもつかなぁ?と思ったのである。食べるのを控えたが、これは効果がなく45キロから下がらない。日課であった草むしりを久し振りにした。体調が悪かったのでしばらくしてなかったのである。今日6...

続きを読む

意地悪な神様

私はよく験担ぎをする。今朝は店の前を掃こうとしたら愛用の長い箒が何かに絡まって取れず仕方なく短い方の箒でやった。短いのでやると腰を曲げなくてはならず苦しくて、運が悪いなあと思った。下着なども反対に着ると嫌な気持ちになるのではきかえるし、靴下も右左は自分の決めているように履かないと悪いことが起こりそうな前触れか?と思う。夫などは風呂からあがったらパンツを裏にはいているので私が「それ逆さまじゃない?」...

続きを読む

詰めが甘い

今朝は5時まで眠れて御の字。だが、寝ている間は怖い夢の見続け。明るい楽しい夢など見たことは一度もない。しかもトイレに行きたくて起きると「年を取ることや死ぬこと」が思い浮かび暗いなんとも言えぬ絶望感がする。母が88歳なことや自分が還暦を過ぎていることが痛感させられ恐ろしい。後で思うのだが、どんなに美しいタレントさんだって年を取ることから免れないのだ。年を取って醜くなったら我々普通人でも辛いのに、タレ...

続きを読む

三度寝の正直

二度寝したと喜んでいたらやはりしんどいので、起きてきた夫に「二階で寝てくる」と言い置いて寝に行くと8時から9時ちょっと前まで寝られた。こんなことは久しくないことだ。でも、起きてきたらぼおうっとするので水を被った。8時半からのタイムトラベルと8時40分からの日課としているラジオ体操はできなかったが。頭がくらくらするので、四度寝や五度寝もしなくてはならないかも。つい最近私が実家へ泊まり込んで母のお世話...

続きを読む

人の不幸は蜜の味

私が大阪にいる娘の下宿から帰って来た時、丁度お墓参りに来てくれていた義弟と一緒になった。娘の報告を夫にしていると、義弟も横に居たため自然と娘の行状を聞くことになった。私は娘が茶髪に染めていることを嘆き、娘がお風呂に行ったと思って「あなたに電話して娘が『茶髪に染めていて』と言っていると娘が聞いていて『そんなことを言う人は出ていってもらおう』と言われた」とか「ひっぱり散らしていて、下着が沢山放り出して...

続きを読む

二度寝

今日も4時に起きてガッカリして寝室のある二階から起きてきたら、どうもしんどくて堪らないので5時半に二階に寝にいったらなんと!二度寝ができた。が、寝たのは10分くらい。もっと寝ていたら眠は思うがまずは二度寝できただけで御の字。この家で日課としていた草むしりは大事を取ってしなかった。早く草むしりができるとこまで回復したいなぁ。今日実家へ日帰りで行く積もりだったが、止めようと思う。こっちの用事が一杯溜ま...

続きを読む

跳ね起きる

朝4時に目覚め眠だるいのに跳ね起きてしまった。「あれもしなくちゃ」「これもしなくちゃ」と目覚めた時に思い浮かんだからだ。早く起きたってしんどいのでゴロゴロしていて何も実りあることができないのに。凄い時間の浪費だ。今日一日もつか?と思うと恐怖と不安で一杯だ。こんな時に限って夫が厳しく叱責したりするだろうと嫌な予感がする。大抵4時起きか4時半起きかするので寝が足りてると思うかもしれないが、今日は昨日の...

続きを読む

帰省

夫は私を怠け者と思い込んでいて、私のことを全然働かない人間という先入観念でみるから「動かんけん寝れんのじゃ」と言う。ところが実家へ行くと「よう動く」とか「よう色んなことをしてくれる」と褒められる。それも「よく働く人」という先入観念で見てるんじゃないか?と思うかもしれないが、娘が実家へ一泊二日で来た時「ママはよく働くね」と言っていたから、客観性があるだろう。娘は大阪から「お祖母ちゃんとタフィー(老母...

続きを読む

お久し振りでごんす

昨日、老母のお世話で実家に泊まっていたのを姉とタッチ交替で嫁ぎ先から帰ってきた。昨日は微熱が出てフラフラだった。関節のあちこちが痛くて。一週間ぶりで帰宅したので、夫は一人で自炊していたのを私に飯を作ってもらえるし、店番もしてもらえると期待していただろうに、何もできず夕方の6時に二階へ寝にいった。化粧も落とさず歯磨きもせず。4時起きの私が6時まで寝られて御の字なのだが頻尿が激しく質の悪い睡眠だったの...

続きを読む

続、小姑は鬼千匹

続きを読む

小姑鬼千匹

私は今は亡き姑に、存命中憎まれ嫌われていた。結婚して長女が生まれるまではそれ程嫌われていなかったが、長女を白血病で三歳まじかで亡くすと嫌われるようになった。私が嫁としてあまり働けなかったからである。本当は長女の一年半に及ぶ不眠不休の看病で疲れ果てていた為と子を亡くすという精神的ダメージから立ち直れなかったからなのだが。長女が亡くなる寸前には私は中性脂肪が極端に少なくなり「栄養失調」で、点滴を受けな...

続きを読む

今日から一週間か十日実家へお泊り

今朝も4時起き。今日から姉とタッチ交替で母のお世話に行く。やはり早く起きすぎて左肩が痛いほど凝っている。草むしりをした。私が実家に泊まり込んでいる間記事はお休みです。だが、書き溜めてある記事を公開するかもしれない。飛ぶ鳥跡を濁さず、のように家の中を綺麗にして行きたいし、今日のお昼だけでも夫にご飯を作っておいてあげなきゃと思っている。中々大変です。と言う訳でマイナーな記事ですが、奇特な読者の皆さん、...

続きを読む

昨日寝る寸前に娘から電話がかかったが娘が、私が何か言えばすぐ怒るし、きつくていやらしくて親たる私を馬鹿にしきった言動をするので、私は娘との絆が信じられない。私は娘との絆が信じられたら何も怖くないしもっと自信を持って生きられると娘にも自分にも言っているのに、態度が改まらない。老母にそれを愚痴ると「M(娘の名)ちゃんはいい子なんだけど、O家(うちの家の名)に似て気が強いから、あんたがやられるのよ」と言...

続きを読む

衣食足りて礼節を知る

朝5時ちょっと前に起きる。やはり寝不足のせいか?肩が凝っている。凝りすぎて痛いので、それだけで不幸感がする。頻尿で走り回っていたので眠りの質も悪い。草むしりをした。苗や花を摘まなかったか?と不安。夫が怒るから。今日雨だと言っていたのに、朝は晴れている。夫は今日友達の古文書の整理を手伝う為に外出する。「わーい」明日は、母の所へ1週間か10日くらいお泊り。姉とタッチ交替。姉が母のお世話をしてくれている時...

続きを読む

いつものように

幕が開き、恋の歌うたうわたしにに届いた報らせは黒いふちどりがありました。というのはちあきなおみの『喝采』名曲中の名曲だ。私にとってのいつものようには、今朝も4時に目覚めたが、その儘床にいたら、6時まで寝られた。跳ね起きたのだが、やはり床にいればもっと眠れたかもしれない。と思うと損した気分。6時半から7時まで草むしりした。夫の植えてある苗や花を摘んでしまわないように随分気を付けた積りだが、また怒られ...

続きを読む

アッシャー家の崩壊ならぬ実家の崩壊

今朝も早起き、5時だったので跳ね起きてきたが、まだ眠だるい。もっと寝ていたかったが、精神が起きろ起きろと言って眠らせてくれない。気持ち的にも損した気分。山のようにすることが一杯あるのを思い出す。こんなに眠いのにもつか?と思う。左肩が凝っていて痛い。昨日は実家へ行ってきた。お土産にケーキとピザパンのような辛いパンを一杯持って。4千円相当はしたと思う。勿論自腹を切って。姉母子はしてもらって当然と思って...

続きを読む

婆さんは早起き

今朝も4時ちょっと過ぎに起きた。いつも不幸感で一杯で起きるのに、不思議なことに幸福感で一杯で起きた。でももっと眠っていたかったな。寝が足りないからもつか?と幸福感は束の間で不安に変わった。両肩がガチガチに凝っている。このごろ「おばさん」と呼ばれるのが嫌でなくなった。「お婆ちゃん」と呼ばれなくてよかったなぁと思う。還暦を過ぎているからだ。今日実家へ行くつもりだったので喜びで一杯で起きたのかなぁと思う...

続きを読む

損失感情

夫の損失感情は凄まじい。私のしている家事は全く評価しないから、私は遊んで暮らしていると思い込んでいる。自分だけ働いていると思っているので「ワシは家や山の手入れをしてるのにお前はピアノを弾いて遊んでいる。そんなに何もかもワシばかりできんわ」と昨日の夜叫んでいた。「何を勘違いしているのだろう」と思う。この家も庭も広いから一人で手入れなどできない。家は「屋敷」と言った方が似合っている木造建築の家屋で、夫...

続きを読む

嗜癖

3時半に起きてしまった。もつかなあと思う。眠だるくてぼおうっとしている。昼寝でもするさ、という気楽な気持ちになれない。性格的に。右肩が痛いほど凝っている。今朝夫に止められていた草むしりを再開した。草むしりをして体が熱くなったので、風呂の残り湯を浴びようと思って風呂場に行ったら水が全部ぬかれている。それだけでもがっくりした。それに水を出して浴びたが、やはり眠だるさが抜けない。今日は夫が12時kから4...

続きを読む

便利屋

今日は実家へ行って足が痛いという姉の代わりに母をYクリニックに車で送迎し、その後動物病院に犬の薬を取りに行った。正に便利屋だが、姉が「足が痛い」と言うので仕方ない。30になる無職の甥がすればいいと思うのに、飯は食うくせに働きはしない。私が、この甥の癇に障るメールを送ったと言って、私に口をきいてもくれない。挨拶もしない。が、姉も注意しないし。そのくせ私の買ってきたマクドナルドのセットをパクパク食べて...

続きを読む

夫の虐めと私の受け皿

そういう訳で、嫁ぎ先では夫に虐められ、実家へ帰ったら姉に鬱陶しがられるのだ。タイトルの通りだ。疲れすぎると肩がひどく凝って痛いがこのところずうと凝って痛い。妻に生活費を渡すことが嫌で実家で払ってもらえと言う。それなら結婚しなければよかったではないか?朝私が早起きして眠だるさに耐えさながら色々していると、夫はぐっすり眠って元気一杯で起きてきて私の失策を見付けては大声で叱責する。その怒り顔の醜いこと!...

続きを読む

神よ、眠らせ給え

Purchase and enjoy MagabloSM! This content is a MagabloSM (pay-to-view). Purchase this content to continue to read! What is MagabloSM? Purchase MagabloSM Login to FC2ID to read Read a Review...

続きを読む

和解

昨日、実家へ寄り、母をカットに積んで行き、その足(車だが)で病院にも連れていった。その病院は母に肝臓の注射を週二回定期的にしてくれる病院である。カットへ行くつもりに母がなったのは嬉しかった。おしゃれ心を失わないのは老け込まない秘訣と私は思っているので。この病院は、駐車場に行く道が工事中なので迂回して車を置きに行かなくてはならない。母を病院の前に降ろして駐車場に置きに行ったが、その道が狭く崖っぷちに...

続きを読む

注意散漫大失敗

朝は5時近くまで寝られたので早く起きすぎて困っている私には御の字。やはり朝はひんやりしているので草むしりをして体を温めたかったが、夫に「草と一緒に花や苗を引き抜く」からといって草むしりを禁らじれていた。が、庭を見ると草が私がしない間に鬱蒼としてきているので、明日から草むしりをしようと思う。今日は家の用事をして体を温めようと思ってしていると、することは山程あり、それだけで体が温もった。私が自己満足し...

続きを読む

あの男に負ける

今朝も4時起き。トイレに何遍も行った。殆ど眠れていない。右肩が凝って痛い。もつか?と不安だ。「もっと気楽に考えたどうですか?」と言われそうだが、こんなに眠れなかったら「あの男に負ける」と絶望感がする。「あの男」とは無論夫のことである。私は不幸せだ。夫は言いたい放題したい放題で一方的に幸せだ。私は我慢して遠慮して暮らしている。そう言ったら夫は嗤うだろう。自分が幸福だから妻もそうだと思っている。人の立...

続きを読む

人の悪を言わず己の善を語らない

姉と夫は似ている。そう言うとどちらも怒るだろう。どこが似ているかと言うと自分のしたことや自分の事情や置かれている状況や心身の健康状態を具体的に主張するところである。姉の場合は大阪から実家へ帰ってこなければいけない際、具体的に上記のようなことを言い捲るので「そんなに大変なら帰らなくていい」となる。その調子で85歳で母が骨折するまで碌々帰らなかったのである。私はそんな自分の事情は一切言わない。「実家へ...

続きを読む

不幸感

朝眠だるいのに4時に起きてしまった。夜は大体10時ごろ寝付く。6時間寝ているから大丈夫と思うだろうが、眠りの質が悪い。7,8回トイレに行ったから。本当に水分を控えよう。こんなことをしていたら大変なことになる。体がしんどいのと気持ちが暗いので、心身共に元気になれるかと思ってコーヒーを何倍も飲んだことが頻尿の原因だ。朝目覚めたら不幸感で一杯だ。夫との不和、実家の姉との不和を思い。二度と目覚めたくないと...

続きを読む

内患外憂

嫁ぎ先では夫に虐められ、実家も姉一家に横領されかかっていて逃げ場がない。今朝も夫に嫌なことを言われ不幸感で一杯だ。今日は精神科に行く日だが、そういうと夫が「馬鹿薬の代金が惜しい」と怒り出すので眼鏡を直しに行くことにしてある。朝から夫はガンガン私に嫌なことを言う。寝が足りない私はぼうっとしているのに、たっぷり寝た夫は元気だから大声で文句を言う。「お前は買わんでええものを買うし、買うべきものを買わん。...

続きを読む

早起きは三文の得?

どんなに疲れていても4時に起きる。早起きしても草むしりを夫に禁じられているのでする訳にはいかない。私が夫の植えた花や苗を草と一緒に引き抜くからというのが、夫が私に草むしりを禁じた理由である。何もかも夫に奪われていくと思うと憎しみが湧く。私のしたことに対する評価は全然ないので、私を下女のように使っても私が「働かん」と言って不満だらけである。食事は上げ膳据え膳で、箸も持っていき「何々がない」と言えば立...

続きを読む

プロフィール

marimidori

Author:marimidori
東京で生まれた後、親の転勤もあってあっちこっちへ住み、今は徳島在住。夫の経営する薬店を手伝いながら、諸行無常の生活をしている。15歳の時から強烈な不眠に悩まされ、二十歳の頃ついた病名が境界性欝病。還暦になった今でも治っていない。同じような病の人に役立てばとブログを始めることにした。FC2ブログへようこそ!

最新コメント